Amazonアソシエイトでテキストリンクを生成する時の注意点 - アフィリエイトでブログ副収入を稼ぐ方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

Amazonアソシエイトでテキストリンクを生成する時の注意点

ASP
前回の楽天アフィリの規約に関する記事で、
意外にも反応があったことにちょっとびっくりしました(^^;


楽天アフィリエイトの規約を再度確認してみましょう



そんなこともあって、
今日はAmazonアソシエイトでテキストリンクを生成する時の
意外と知らずにやっちゃっているお話。



私が何回かご紹介している無料教材のキーワード無双


キーワード無双(無料教材)



私からも多数ダウンロードして頂いていて、
すでに実践に入られている方も多いと思いますが、



基本的にAmazonだけのアフィリエイトリンクを
貼ったブログ記事を書いていらっしゃると思います。



でも、








少し応用ができる方は、
楽天やヤフーといった通販サイトを比較した記事を書いて、
それぞれのアフィリリンクを入れていらっしゃるようですね^^



通販で買い物をする人は
Amazonだけでなく、楽天やヤフーショッピングなど
複数のサイトで1番安いところから購入するって方もいたり、



私のように離島に住んでいると
【送料無料】っていうところが重要なんですよね(^^;




そういった際に比較記事って、
ユーザーには有益な情報ですし、報酬につながる効果がありますよね。



その比較記事を書くときって
Amazonのテキストリンク(またはその前後)に商品の価格っていれていますか?



Amazonアソシエイトの利用規約で、
リンクの生成に関してはこのようになっています。

Amazonアソシエイト・プログラム・リンク設定要件



中でも、
価格比較について以下のように記載されています。

Amazon規約



つまり、
楽天やヤフーで掲載されている商品の
金額と比較する場合には、新品、中古金額の


最低金額を表示させないといけないということ。



もちろん、最低金額は変動しますので、価格が変われば、
必ず修正しなければならないってことなんですよね(^^;



これ、いざやろうとすると、
結構大変な作業です^^;



定期的に金額を確認しなければいけませんし、
その都度修正しなければなりません。



量産化している方にとっては、
ちょっと無理・・・ですよね(汗)



私もその作業を継続するのは到底無理なので、
比較記事内で、Amazonの価格は入れないようにしています。



これ、実際にAmazon側から金額を入れていたことで
警告・修正勧告がきたという方を身近で知っているため、



私は特に注意しています。
もし比較記事で、Amazonの価格を入れている方は十分注意されてくださいね。


関連記事

コメント
非公開コメント

No title

おた@侍さん
こんばんは。しまびとです。

なるほど、
ASP側としては、最も条件の良い価格を
表示してほしいでしょうからね。

でも確かに、
紹介する側としては、常に最低金額を
チェックするわけにもいかないですよね・・・

最低金額を自動で取得して
記事に挿入するツールがあるといいなぁ。

応援!

2012-08-11 23:50 from しまびと

Re: No title

しまびとさん


> なるほど、
> ASP側としては、最も条件の良い価格を
> 表示してほしいでしょうからね。
>
> でも確かに、
> 紹介する側としては、常に最低金額を
> チェックするわけにもいかないですよね・・・
>
> 最低金額を自動で取得して
> 記事に挿入するツールがあるといいなぁ。


あ、それほんと欲しいですね^^
テキストリンクじゃなくて、バナーリンクなら
そういう類のツールありますけど、
金額に特化したものってあると助かりますね。


2012-08-13 13:52 from おた@侍

No title

おた@侍さん
こんにちは、
おじいちゃんの藤田と申します。


Amazonアソシエイトは 私もやっています。
規約は、読まないとなりませんね。
めんどくさくて、読まないんですけど。

参考になりました。

応援します

2012-08-24 14:44 from 藤田

トラックバック
Copyright © アフィリエイトでブログ副収入を稼ぐ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
専用空港ラウンジの利用が無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。