ASP主要各社のメリット・デメリット - アフィリエイトでブログ副収入を稼ぐ方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

ASP主要各社のメリット・デメリット

ASP
おた侍が実際に使用しているASPの特徴をご紹介します。

まだASPを登録していない方は、これからご紹介する
6つのASPに登録することからはじめましょう。


もちろん全て無料で行えますし、何よりアフィリエイト
収入の基本となります。



1.A8ネット・・・運営元:㈱ファンコミニュケーションズ
           ↑
           報酬の振込み名は運営元の名前で振り込まれます。

<メリット>

・ほぼ全てのアフィリエイターが登録している
・広告数が最大級なので、アフィリエイトジャンルに困らない
・サイトを追加するごとに審査をしなくてもよい
・アフィリエイト広告のランキングやオススメ情報が充実


<デメリット>

・報酬の振込み手数料を会員側が負担しなければならない
・サイトの上限が100サイトまで

A8.net




2.アフィリエイトB・・・運営元:株式会社フォーイット

<メリット>

・A8ネット同様、アフィリエイト広告のランキングや特集が充実
・月777円から報酬が振り込まれる、手数料も無料


<デメリット>

・若干広告の審査が厳しめ
・トップページの配色が黒と赤をベースにしているので、ちょっと怪しく感じる
 ↑実際は全くそんなことはありません(汗)健全な運営をされている企業さんです。

アフィリエイトB



3.アクセストレード・・・運営元:㈱インタースペース

<メリット>

・広告数が多い
・報酬が1000円以上から振り込まれ、手数料もかからない


<デメリット>

・登録のサイトごとに審査が必要
・成約率が他ASPと比べて若干厳しい

アクセストレード



4.JA-NET・・・運営元:㈱アドウェイズ

<メリット>

・大手広告数は少ないが、他ASPにはない穴場の広告がある
・報酬が1000円以上から振り込まれ、手数料もかからない


<デメリット>

・トップページの情報が少ない
・管理画面が使いにくい

JANet




5.バリューコマース・・・運営元:バリューコマース㈱

<メリット>

・主要株主がYahooなので経営の安定感がある
・他ASPと同じ案件でも報酬が高く設定されているケースが多い
・サイトの属性が合っていれば、案件の審査が通りやすい


<デメリット>

・商品の検索やリンクの生成が若干初心者には難しい
・サイトごとにブログにタグを貼り付けてサイト認証をしなければならない
・情報商材をメインコンテンツにしているサイトは登録不可

バリューコマース



6.リンクシェア・・・運営元:リンクシェア・ジャパン㈱

<メリット>

・他ASPにない大手案件がある
・シンプルな管理画面なので、使いやすい


<デメリット>

・深夜帯の時間は、データの読み込みが遅い
・広告数は若干少なめ
・情報商材をメインコンテンツにしているサイトは登録不可

リンクシェア



各ASPの特徴に関しては、あくまでおた侍が利用して感じた感想です。


使いやすさ、デメリットは人それぞれ違うと思いますが、何はともあれ
まずは登録しなければ、報酬を得る以前の問題になってきてしまいます。



主要ASPに登録すること、実際使ってみる事が、
何より大事です。


関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © アフィリエイトでブログ副収入を稼ぐ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
専用空港ラウンジの利用が無料
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。